第71回富山県民体育大会閉会式 富山市役所優勝報告

7月30日 富山県総合体育センター会議室において平成30年度富山県スポーツフェスタ第71回富山県民体育大会の閉会式が行われました。
富山市は郡市対抗の部において、一般の部・中学の部の両部門で総合優勝し、一般の部では24年連続65回目の優勝、中学の部では38年連続44回目の優勝となりました。

101170_01.jpg 101170_02.jpg

閉会式終了後、富山市に報告に行ってきました。
報告会には、体育協会から田形副会長、中嶋競技部長、埜田専務理事、中体連からは藤井理事長、選手を代表して陸上 川口選手(北部中)、陸上 井尻選手(芝園中)の計6名が出席し、今本副市長、宮口教育長、蔵堀市民生活部次長、高木教育委員会事務局次長、石黒スポーツ健康課長、豊田学校教育課長へ優勝の報告を行いました。
中嶋競技部長より大会成績を報告し、川口選手と井尻選手からは夏場の体調管理の難しさや今後の抱負が述べられました。
報告会の最後には今本副市長より「体調管理もいい記録を出すために必要なこと。暑さに負けずコンディションを整えてこの夏の大会も頑張ってきてください!」と激励の言葉をいただきました。

101170_03.jpg 101170_04.jpg

今回、閉会式及び報告会に参加いただいた川口選手と井尻選手は8月8日に行われる北信越中学校総合体育大会(石川県)の陸上競技大会に出場されます。今後ますますの活躍を期待しております!

  
一覧へ戻る