平昌冬季オリンピックスノーボード女子ハープパイプ日本代表 大江 光選手 市役所訪問

平成302月に、韓国の平昌で開催される冬季オリンピックのスノーボード女子ハーフパイプ競技へ出場する大江 光選手が、平成291227日に富山市役所を訪問されました。

富山市並びに富山市体育協会から激励金を贈呈しました。

101108_01.jpg

101108_02.jpg

表敬訪問には、大江 光 選手のほか富山県スキー連盟 田畑 裕明会長、武田 慎一副会長、長田 一政理事長、越坂 治理事(スノーボード部)、池田 詠二部長(スノーボード部)がご出席されました。

 

大江選手は、器械体操が強い身体づくりにつながった経験談や、ハーフパイプ競技の見所など説明され、最後はオリンピックに向けての力強い意気込みを述べられました。

101108_03.jpg

ハーフパイプ女子は、212日(月)に予選、13日(火)に決勝が行われます。

大江 光選手のオリンピックでの活躍を、期待しています!!


  
一覧へ戻る